上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
20090405033803
今日はお友達とお店を出てから新宿で待ち合わせ。
お友達のアルバイトしているカラオケ屋さんの系列でだけ使える半額クーポンがあるとのことで、二人で歌ってきました。
途中からは高校の時歌っていた歌ばかりで、ほとんど一緒に合唱でした。
地下鉄の終わりそうな時間まで居て、お友達の部屋まで移動。
早速に二人ともお腹が空いていたので、お友達のお姉さん(因みに中学時代の図書委員会の先輩でした)がお土産にくれたと言う謎の缶詰めをあけてみることに。
妙に大きめのノルウェーの鮭の缶詰めです。
25センチくらいかな?お友達の部屋のDVDのリモコンくらいでしたから。
ドキドキしながらあけてみると、普通に美味しそうな匂い。
ご飯をわけて、取り敢えず小さくした一口分をせーの、で食べてみたのですが、もう、なかなか侮れない旨さにびっくりです。
あたしもお友達も、共通の認識は外国の見慣れないお土産はあまり口に合わない。というものでした。
全力で覆されましたが。
そのあとは、二人とも夢が広がってしまい急いでパソコンをつけてヨーロッパのお城だったり、風景だったり、はたまたエジプトのピラミッドや砂漠などの写真を沢山見ていました。
世界一周を多分三回はするくらい長い長い旅の話をしました。
ああ、本当に行けたら素敵だな。

でも、飛行機はまだ乗ったことが無いのでとても緊張しそうな予感がするのだけれど。
まあ、今日は夜更かしですが沢山ウキウキしたので良しとします。
おやすみなさい。
スポンサーサイト
2009.04.05 | 未分類 | Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://akamarukuronuko.blog35.fc2.com/tb.php/20-7e698075
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。